ユニット5台で自費率40%で、月間売上1,200万円(年間1億5千万円)。

しかし、この売上からスタッフ人件費を含め諸々の経費を差し引いた残り、

つまり「院長報酬分と医院利益」(以下、「最終利益」)の総額は月間150万円程度のA医院。

 

同じユニット台数、自費率、月間売上で「最終利益」は月間390万円のB医院。

A医院の院長は、借金のプレッシャーで自費がノルマのように感じ、頑張って働いてくれているスタッフにも、還元することができず先が見えない日々を送っています。

一方、B医院の院長は患者さんの事情や考えを尊重し、

自費はあくまで結果です。

たとえ「今月は自費が0」でも患者さんが納得してくださっているなら問題なし、と余裕をもっています。

また来年、空く予定の同ビルの下の階のスペースを患者さんの食育と

スタッフ育成を担うセミナールームとして借りてつくる計画も着々と立てています。

A医院のように売上は多くても、全く余裕がない院長の多くは「利益を生む予防型歯科経営」を知らないだけで、この先も精神的にしんどい状態が続くことになりがちです。そして、このA医院の院長のような方は想像以上に多くいらっしゃることをユメオカの電話相談を通じて私は知りました。また、開業5年以内で意欲があり、スタッフがやりがいを持ち、患者さんが喜ぶ医院づくりに邁進しながら、無意識にA医院の方向に進んでいる院長も多くいます。

そんな院長方が、余裕のない経営に苦しみ、本来の経営業務や診療に集中できる環境が得られないことで、そこに通う患者さん、勤めるスタッフも喜べない状況になってしまうのを私は、無視できません。

そこで企画したのが今回の教材で「脱院長依存を図りながら、自律的に成長するスタッフが育ち、院長が自身の生活に余裕を持ちながら、ビジョンに必要な医院利益を確保できる」ことに貢献したいと考えました。

そのため、このDVDセミナーがスグに活かせる医院は次の中から2つ以上当てはまる医院さんです。

また、このセミナーは福岡、札幌、東京、ファイナルの大阪会場で収録し教材化しました。

【前編DVD】(63分)

予防型歯科経営のトレンド形態(全身健康型、食育型など)

勤務医を採用して院長の診療時間を減らしても、院長報酬と医院利益が増える3段階収支イメージ

予防型歯科のモデル収支

5医院のデータから見る、収益性の高い予防型歯科3つのポイント

歯科衛生士のメインテナンス予約稼働率50%と70%における利益の違い

2種タイプのメインテナンス来院者とその管理方法

「メインテナンス数」と「自費率」を右肩上がりに増加する診療システムとはじめの一歩

【後編DVD】(86分)

院長の診療時間を半分にして院長報酬を150%になる3ステップ

予防型歯科の理念例

「予防型歯科の定義」3つの事例

貴院の「予防型歯科の定義」を言語化するワーク

「4バランス経営」で収益性が高まる理由と4指標の定義

「4バランス経営」の事例からみる対策の立て方

貴院で「4バランス経営」を導入し、運営する手順

勤務医採用の収支判断ポイントと採用アプローチ事例

勤務医育成における6ヵ月のストーリー

チーフの選出と役割決め、権限移譲の具体例

脱★院長依存でリコール増を推し進める「診療システム」改善とはじめの一歩

【付録DVD】(36分) 予防型歯科アイディア25策

カウンセリング編(4個)

ツール活用編(5個)

予約枠設定編(3個)

1ポイント・トーク編(3個)

見せ方工夫編(7個)

原因分析編(3個)

補足:スタッフ動機づけ編(2個)

データから見る予防型歯科(約2分)

[予防型歯科25策(約2分)]

​[付録資料6点]

本DVDセミナーの価格です。

本DVDセミナーの最低価値は、7万円以上と考えています。その根拠は以下の通りです。

予防型歯科25策ツール10点(データファイルでも提供)

以上が70,000円以上の根拠です。しかし、多くの人にご覧いただけるようにし、頭にこびりついた悩みから解放するきっかけにしていただきたいという想いから、定価を半額以下の35,000円の税、送料込で37,800円です。

【前編DVD】を見て、「利益率が3倍高まる3つの基準」を貴院に当てはめ、医院の最重要課題を見つける

​②

【後編DVD】を見て、貴院の「予防型歯科の定義」を明確化し、貴院における脱★院長依存の収支イメージをつくり、勤務医とチーフの「育成カリキュラム」手順を整理する

【付録DVD】を見て、予防型歯科アイディア25策から、まず当院でできる3つのアクションを整理できる

以上、院長だけでなくスタッフと一緒に見ることで、脱★院長依存の医院イメージが具体的に共有できます。

それでは最後に本セミナーに会場で直接参加された方々の声を以下に記します。

丹羽さんの話は、やはり勉強になる。やらなければならないことが整理されました、ありがとうございました。

神奈川県 平沢歯科 院長 宝崎岳彦様

まずは予防型の定義を決めていきたいです。アイディア25策の中の②治療をふり返るメインテナンスの気づきをあたえ、➞⑬につなげていきたい。まだ院内で総一されたメインテナンス3ヶ月に1度必要な理由がないので決めていきたいです。⑰は現在やっている事ですが、まだ症例が少ないので、今後どんどん増やしていきたいです。㉒自費クリーニングをやることが多く、メンテナンスに繋げていくためにも何をしているのかの資料を作っていきたいです。大変濃い内容で勉強になりました。ありがとうございます。

H.M様

今回のテーマが今後5~10年後に医院が考えなければいけない内容だったのでとても参考になりました。今回のセミナーを受け、まずは医院の現状の数値をしっかり理解した上で今後、院長が目指すビジョンを一緒に目指すことが大切だと学びました。講演の資料がとてもわかりやすく医院に持ち帰り、すぐに生かせる内容でした。特にアイデア25策は自院で生かせることが多かったので、スタッフ全員に落ち込みして活用していきたいと思います。

I.M様

毎日の診療に埋没してしまいもう一度考えるキッカケになると思いました。これから子供への継続を考える上でも大変貴重な時間になったと思います。

​O.M様

丹羽さんの話をうかがうのは2回目で、教材もいくつか購入させて頂きましたが、いろいろと気づかされたりしたことがあり、楽しい時間でした。
H.S様

予防型歯科の自院スタイル、将来展望を考えるにあたり、大変勉強になりました。非常に内容の濃いセミナーでした、ありがとうございます。

T.H様

本日は参考になるお話、ありがとうございました。いつか、院長が引退する時がくるので、その時にどう対応していくべきなのかなど、方向性をみるいいきっかけとなりました。これから人事が変わる予定ですので、スタッフに対する安心感、かかわり方を参考にしていこうと思います。ありがとうございました。

N.N様

以上のように「内容の濃い」有意義なセミナーでしたという感想が共通していました。

DVD化を想定して、仮に3回は見ても毎回気づきと具体的なヒントが得られるように制作しました。

教材の詳細

決済は「クレジットカード」「代引き」「振り込み」が可能です。なお、クレジット決済は以下の5ブランドにのみ対応しております。

(※)上手く申し込みができない場合は、078-412-8505までお問い合わせください。

株式会社 ユメオカ

​代表取締役 丹羽浩之

〒651-0086 神戸市中央区磯上通6-1-17-6F

電話 078-412-8505